ベビーマッサージの流れ・Q&A
アロマトリートメントベビーマッサージアロマテラピースクール
ベビーマッサージの流れ・Q&A

ベビーマッサージの流れ

ベビーマッサージの効果には個人差があります。


足のマッサージ(一部)
足のマッサージ

・足全体にオイリング
・足裏のマッサージ


お腹のマッサージ(一部)
お腹のマッサージ

・おへそを中心に時計回りにマッサージ
・胸のハートマッサージ


ベビーマッサージの注意事項

<下記のときにはベビーマッサージは控えましょう>
・風邪や熱、下痢をしているとき
・やけど・かぶれがあるとき
・予防接種の当日・翌日
・機嫌が悪いときや嫌がるとき
・食後(授乳後)すぐのとき

<以下の注意点にも気をつけましょう>

<以下の注意点にも気をつけましょう>
・頭部のマッサージのときには、大泉門※に注意しましょう。
おでこのあたりにある、頭蓋骨の閉じていない部分です。
骨のない部分なので、刺激しないようにしましょう。

・赤ちゃんにはエッセンシャルオイル(精油)※は使わないようにしましょう。
ママがトリートメントに使うときや、お部屋で芳香浴する場合には構いません。

ベビーマッサージの注意事項【括弧閉じ】

よくあるご質問

当サロンに寄せられた、よくあるご質問です。
その他、気になることがあれば遠慮なくご質問ください。
セラピストも2児の母です。


アトピー性皮膚炎でもできますか?

はい。アトピー性皮膚炎の赤ちゃんにもおすすめです。
ベビーマッサージには、身体の免疫力や新陳代謝を上げる効果があります。
また、オイルには摩擦を防ぎ、皮膚を保護し丈夫にする役割もあります。

※オイルなしでのマッサージや、アトピーが気になる部分を避けてのマッサージも可能です。


何か月からできますか?

1カ月検診を終えられた赤ちゃんから可能です。
いつまで、という決まりはありませんが、歩き回るようになるとマッサージは難しいかもしれません。
お子さんが嫌がらない限り、マッサージを続けてあげてください。


オイルを使ってマッサージしたらブツブツが出てきました!肌に合わないのですか?

はじめは、代謝・解毒作用が高まり老廃物が排出されることで、湿疹が出ることがあります。
赤ちゃんに熱やかゆみがなく、湿疹が時間の経過とともに薄らいでいるようであれば心配はいりません。
寝つきやお腹の調子など、普段の様子と比べて違うところはないかも、よく観察してください。

※当サロンでは、はじめに必ずパッチテストをして、結果が陰性なのを確認してから行います。


急な病気や用事で行けなくなりました!キャンセル料金はかかりますか?

キャンセル料金はいただいておりません。
予約の変更やキャンセルが発生する場合は、お早めのご連絡をお願いいたします。
なお、無断でのキャンセルは他のお客様のご迷惑となりますので、何卒ご理解ください。


アロマテラピーに関するお問い合わせはこちらから